ぺーいちがゆく!昔ながらの食堂と町中華を求めて!

最近、閉店するお店の情報を聞くたびに切なくなる、そんな今日この頃。自分の記憶に残しておきたい関東近郊を中心に行ったお店の記録を残していきます。これまではinstagram中心に活動してきた私ですが、そこだけでは物足りなくなってきたので、2018年から不定期でマイペースにアップしていこうかと思っています。決してグルメ情報というにはおこがましいかも知れませんが、いろんな形で表現していこうかと思いますのでご支援のほどよろしくお願いしまーす

孫と祖母の共演は最高だった菜来軒

生駒のヒデさんに連れられて来たお店 菜来軒〒130-0011 東京都墨田区石原4丁目19−403-3622-1712https://goo.gl/maps/mXKvuaGgn8sZ8YXw9 ここで繰り広げられた最高なひととき。 女将とその孫の共演は実に素晴らしい。 私の中で今年三本の指に入るお店でし…

招き猫のいるお店 楽楽

森下駅から徒歩8分くらいのところにあるお店 中華料理 楽楽 のらくロードを通って森下文化センターを 越えたあたりにあります。 ここのお店はなんと言っても 招き猫が客をもてなしてくれる 素晴らしいお店なのです。 もう、言葉はいりません。 とりあえず写…

「焼めし文化」から学ぶもの

去年の福岡出張で気になっていたことがあった。 それは、博多界隈のどの町中華へ足を運んでみても 「チャーハン」ではなく「焼めし」と称しており 「おお!博多は焼めし文化なんだ!?」と感じることがあった。それまではそんなこと、どうでもいい話。 と思…

まさか浅草にこんな天国があるなんて(笑)

今日はちーさんぽならぬぺーさんぽ。 8月下旬のクソ暑い中、南千住駅からてくてくと千束まで南下して浅草寺の手前で引き返した。 できる限り人のいない場所を散策したい。 それがぺーさんぽ。 意味もなくグーグルマップには載ってないお店を見つけては 一人…

館山の最南端町中華で体験した!親戚の家にあがりこんでしまったかの様な出来事

今回はどうしても行ってみたかったお店があり 館山まで行ってきました。 そのお店の名は 「珍耒」と書いて「ちんらい」と読みます。 そこは埼玉・千葉を中心に点在する中華料理チェーン店「珍来」とは全く異なるお店でした。 「ここのお店は中華料理と言いな…

鎌ケ谷市でふれた地元の人情店

食堂 五本松で触れたおふくろの味 今日は千葉のアミューズメントパーク大慶園の近くまで来たのでそこから少し離れた 鎌ケ谷市は五本松という店に立ち寄りました。 この界隈は梨園が多い様で、◯◯園という看板をたくさん見かけます。 僕も実はあまりこの辺りは…