ぺーいちがゆく!昔ながらの食堂と町中華を求めて!

最近、閉店するお店の情報を聞くたびに切なくなる、そんな今日この頃。自分の記憶に残しておきたい関東近郊を中心に行ったお店の記録を残していきます。これまではinstagram中心に活動してきた私ですが、そこだけでは物足りなくなってきたので、2018年から不定期でマイペースにアップしていこうかと思っています。決してグルメ情報というにはおこがましいかも知れませんが、いろんな形で表現していこうかと思いますのでご支援のほどよろしくお願いしまーす

【VOL7】木更津の池田屋食堂が最高過ぎた件

木更津駅から歩くと大変だけど

車なら数分のところにある食堂。

前から気になっていた池田屋食堂。

 

目立たないところにあるから

なかなかお店には気づけない位置にある。

細い道に入ったところを突き当たると駐車スペースがあり、7台ほど停られます。その突き当たりにある古びたお店で、味わいがあるね!

もちろん家族経営だね。

f:id:imount69:20181106231738j:image

食堂とは言いながらも、メニューには定食ものが一切なく、丼もの・カレー・ラーメンとシンプル。

それでも近所の常連さんに愛されているのだろう。

続々と客が訪れる。こんな辺鄙なところにあるからこそなのか?わからないが、この雰囲気を好む人にとっては格好の場と言える。

f:id:imount69:20181106231618j:image

はじめに出されるコップがまたオサレ。

人によってコップのデザインは違う。
f:id:imount69:20181106231614j:image

周りを見渡すと注文している内容は皆バラバラ。

カレーがいたり、親子丼、炒飯、ラーメン、ピラフ…

どれを頼むかしばらく厨房の上にしか書かれていないメニューとにらめっこ。

 

そしてこれだと決めて注文をする。


f:id:imount69:20181106231636j:image

ピラフ(肉付き) 750円

 


f:id:imount69:20181106231646j:image

肉丼(にんにく味)750円


f:id:imount69:20181106231602j:image

 

多分どれを食べてもおいしんだと思うけど

この二品、最高でした。

というか、ピラフにレモンのアクセントがまたいい。優しい味でした。

f:id:imount69:20181106231623j:image

ご馳走さまでした。

 

実はこの日、木更津アウトレットにセールのために行ったけど、朝イチにお目当のお店に行った後は袖ヶ浦公園方面でゆっくり過ごせた。

中でも袖ヶ浦公園敷地内にある袖ヶ浦郷土博物館が意外と楽しめた。公園には里親さん募集している猫がたくさん放し飼いされていて、しかも観光地化されていないから人もいないのでゆっくりとした時間を過ごせたよ。ぜひ木更津に行く機会があれば行ってみてね。


f:id:imount69:20181106231557j:image
f:id:imount69:20181106231610j:image
f:id:imount69:20181106231632j:image
f:id:imount69:20181106231606j:image

 

木更津アウトレット

⬇︎

池田屋食堂

⬇︎

袖ヶ浦公園

⬇︎

袖ヶ浦郷土博物館

⬇︎

田舎カフェ

 

のコースがオススメです!

そう言えば、最後に立ち寄った田舎カフェのおじさんが、11月10日にアド街で紹介されるから是非みてねって言ってた!

 

帰りのアクアラインも綺麗で素敵な1日がおくれましたとさ★


f:id:imount69:20181106231626j:image