ぺーいちがゆく!昔ながらの食堂と町中華を求めて!

最近、閉店するお店の情報を聞くたびに切なくなる、そんな今日この頃。自分の記憶に残しておきたい関東近郊を中心に行ったお店の記録を残していきます。これまではinstagram中心に活動してきた私ですが、そこだけでは物足りなくなってきたので、2018年から不定期でマイペースにアップしていこうかと思っています。決してグルメ情報というにはおこがましいかも知れませんが、いろんな形で表現していこうかと思いますのでご支援のほどよろしくお願いしまーす

22歳になる看板猫のお話

JR高円寺駅から早稲田通りを抜け大和中央通り沿いにある民生食堂天平さんのやってきた。

 

戦後昭和23年頃から親の代からこの地に店を開き

今は二代目のご主人と看板猫できりもりしている。

そんなお店です。

f:id:imount69:20191130175418j:image
f:id:imount69:20191130175432j:image

外はぼろぼろでもはや佇まいとかの域を超えてます。なかなか入りにくいくらいの外観です。

しかし中は落ち着くくらい整理されています。


f:id:imount69:20191130175451j:image
f:id:imount69:20191130175449j:image
f:id:imount69:20191130175509j:image
f:id:imount69:20191130175455j:image

ちゃんと下調べしていなかったのですが猫がいました。猫はコタツの前で静かに寝ていました。

 

f:id:imount69:20191130175514j:image

ここの名札には

チャーハンではなくやきめしと書いてありました。

f:id:imount69:20191130175426j:image
f:id:imount69:20191130175442j:image

たしかに出されたそれも

チャーハンとは違う感じはします。

昔ながらの美味しい味です。

f:id:imount69:20191201004032j:image

f:id:imount69:20191201003346j:image

テレビから流れる

BS日本の歌 古賀政男特集で

小林幸子が歌い上げる美空ひばり

悲しい酒を聴きながら😭

この寒さには染みる一杯でした。


f:id:imount69:20191130175423j:image
f:id:imount69:20191130175409j:image

気になってしばらく猫を眺めていました。

ご主人のはなしによると

ここ数日はご飯が食べられなくて水だけで過ごしているそうです。この守神ももうそんなに長くはないとのこと。座っていてもよろよろとしています…

かなり心配になりましたがそっとしておきました。

店内禁煙の意味がなんとなくわかりました。


f:id:imount69:20191130175412j:image
f:id:imount69:20191130175429j:image

f:id:imount69:20191201004446j:image

素敵なイラストが時計の下にかかっていました。

かなり地元民からも愛されてきたお店なんだなと思いました。


f:id:imount69:20191130175445j:image

その後、この区間が整理される看板を見て思いました。

f:id:imount69:20191201005111j:image

大和中央通りは気になる店がいくつかあったのですがどこもやっていませんでした。

しかもこの通りはやたらとコインパーキングがあり昔はもっとお店があったけど区画整理のため出払ってとりあえず資産運用と言う甘い言葉に騙された人たちが溢れた結果なのかなと感じました。

唯一やっていたこの民生食堂天平。ひょっとしたらこの日はたまたま営業していただけかもしれません。

 

都心に限らずですが区画整理や開発エリアに残された古き良きお店はこの先もどんどん減っていきます。この地で続けたいと思う飲食店もたくさんあるはずですがそれが東京砂漠という事なのでしょう。

 

天平さんの話に戻りますが…

ご主人にとって、猫はこのお店を唯一続けていく理由になるのかなと、なんとなく思いました。なので猫の命もそう長くないとなるとご主人の進退にも影響してくるのかな。そう考えると切ないです。

尊い命を守るためにひたむきに営業し続けるそのたくましさはなかなか真似できたものじゃありません。

 

 

高齢化でお年寄りが増えていますが今もなお頑張っている方はたくさんいるんだなと。それを拝見できただけでももう少し僕もがんばろうかな。って気になれるんだと思う。

 

お会計時に少し立ち話をさせていただきました。とても親切なご主人でした。

 

年内にもう一度行ってみたいと思います。

それまでにまだ猫も生きていることを願っています。