ぺーいちがゆく!昔ながらの食堂と町中華を求めて!

最近、閉店するお店の情報を聞くたびに切なくなる、そんな今日この頃。自分の記憶に残しておきたい関東近郊を中心に行ったお店の記録を残していきます。これまではinstagram中心に活動してきた私ですが、そこだけでは物足りなくなってきたので、2018年から不定期でマイペースにアップしていこうかと思っています。決してグルメ情報というにはおこがましいかも知れませんが、いろんな形で表現していこうかと思いますのでご支援のほどよろしくお願いしまーす

思わずサンキューって言いたくなる町中華 三久飯店

 

f:id:imount69:20200125102908j:image

三久飯店
〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2丁目17−11

www.google.com

 

  1. 品目 :エビ炒飯

  2. 価格 :900円

  3. 調理人:ご主人

  4. ターゲット:お一人さん、若い男性か年寄り

  5. かたち :お椀型

  6. タイプ:シットリ

  7. 味付 :あっさり化学調味料

  8. 海老 :素揚げしてゴロゴロ

  9. 油  :ラードがほどよい感じ

  10. 備考 :相席食堂

f:id:imount69:20200125102828j:image
ここのお店は全体的に優しい味付けでした。
酢豚も1つじゃ大きいから餃子皿タイプでお出ししてもらった。
ちょうどいい味わいで間違いないお店を見つけた!

厨房ではおじさん2人が調理をしてます。

 

そして
とにかくホール担当の若旦那が気さくで気配りのある良い方でした💕

みんな友達みたいな感じで相席食堂でそれぞれ気にせず食事をする。
お一人さんが多いので相席をするのが当たり前な空気感でした。
お会計時に御年賀も頂きました🙇🏼‍♂️

f:id:imount69:20200125102751j:image

 

祐天寺は住宅街なのですが若い子とお年寄りが同居する。久々に祐天寺におりましたがなかなか途中下車しない場所なんだと、どこも常連しかいないしなんと言っても生活感を感じました。なんだかホッとする地域なのでした。

その後2軒目ハシゴにはおぐにちゃんと言うお店に寄りました。中目黒駅とは違う下町感を感じることができました。

 

 

おすすめ度★★★★★